移住経験者の声

  • 折茂さん
  • 移住歴:2年8ヶ月
  • 東京都杉並区→下諏訪町
  • 社会福祉士、高齢者施設勤務
  • お気に入りの場所:季節折々の姿を見せてくれる畑や田んぼ。

東京では時間に追われ、余裕の無い生活を続けていたという折茂さん。
移住はリタイヤしてからではなく「現役の今するべき」と、決意したそうです。
下諏訪町に移住してからは、延べ200人の友人知人を案内しているという強者移住者です。


下諏訪レガッタに出場

下諏訪レガッタに出場

移住のきっかけ

山が好きでよく長野県を訪れていました。時間にとらわれて毎日が忙しく過ぎていく東京での日々。生活をペースダウンしたいと考え、移住を本格的に考えはじめました。移住するならリタイヤしてからではなく現役である今するべきと考えました。


慈雲寺参道にて

慈雲寺参道にて

この場所にした決め手になったのは?

東京からの距離が近いこと。諏訪湖周で温泉もあること。あと住所に「郡」が入る事へのあこがれもあって下諏訪町を選びました。

暮らしてみた感想

登山するのにアクセスがとてもよく、東京からの仲間と合流して楽しんでいます。レガッタ、和太鼓、観光案内人…下諏訪町に住んでいるからこそできる事を存分に楽しむ毎日です。水がとっても美味しくて、夏は家庭菜園されている方からのお裾分けも。自宅から諏訪湖畔を歩いて通勤できる、本当に贅沢な日々を過ごしています。


移住を考えている方へのアドバイス


「こんなはずじゃなかった」と失望しないためにも移住先のマイナス面の情報もしっかり収集し、想定しておくといいと思います。