諏訪圏合同移住セミナー&わーくわく交流会報告(H27.07.04開催)

7月4日、有楽町ふるさと回帰支援センターにて諏訪圏移住交流推進事業連絡会主催の諏訪圏合同移住セミナー&わーくわく交流会を開催しました。
今回は今までの移住セミナーと方式を変え、諏訪圏への移住経験者(Iターン・Uターン)さん15名に同行して頂き、体験談を含めた、わいわい楽しい交流会となりました。
 


その中には今年着任されました中島恵理長野県副知事も。
中島副知事は、霞ヶ関キャリアでありながら富士見町の農家のお嫁さん、そして子育て中のママでもある方です。二地域居住をスタートし、7年かけて地域と協働・セルフビルドの環境で良いお家を建てられた経緯をお話しいただきました。
このお話を聞くことができて本当によかったです♪
 


テーマは「生活・住まい・仕事」と分かれて希望のテーブルに。
中島副知事も交流会に参加頂きました。
冒頭に諏訪圏工業メッセ等の諏訪の産業についてお話いただきました、諏訪商工会議所・岩波会頭も仕事テーマのグループに。
移住希望者さん同志でも会話が弾み、当連絡会の監事2名も参加させていただきました。
終始なごやかな雰囲気で皆さん活発にお話しされていて、通常のイベントとは違う手応えを感じました。