イベント報告

昨年に引き続き大阪のふるさと回帰フェア「いなか暮らしフェア2018」に「信州・諏訪圏」と茅野市の2ブースで出展し、PR&移住相談会をしてまいりました。2018年夏は全国的に観測史上の記録を塗り替える40度を超える猛暑続き。信州・諏訪地方ですら35度の予報でぐったりだというのに、大阪に出陣するのは覚悟がいりました。





地下鉄天満橋駅を出ると柱のあちこちに「いなか暮らしフェア」のポスター。
信州・諏訪圏は34番ブース。茅野市は35ブース。お隣で良かったです♪




11:00~17:00を予定していましたが、逆コースの台風12号接近の為、1時間繰り上げて16:00閉場となりました。昨年は18:00までだったこと思うと、今年は5時間という短時間勝負です。




去年より時間も少なくなり、接客ブースも4席→2席になったので心配もありましたが、おかげさまで昨年の2倍以上の相談者とお話しさせていただく事ができました。


後の席も使うほど来ていただきました♪


大阪と言えばたこ焼き!美味しかったです!


今回は若い方の相談がとても多く、みなさん真剣にお考えのご様子。
お話がまとまる事、楽しみにしています♪