イベント情報


下諏訪町の「しごと創生拠点施設ホシスメバ」で第2弾の入居者募集が始まりました。
今回の募集では入居者自身が部屋のリノベーションを手掛けることができ、町から20万円までの補助があります。リノベーション初心者でも、専門家に相談しながらプランや材料の調達が可能です。

いずれ下諏訪で定住し、お店を開きたい!と思っている方におススメ。
ホシスメバに入居している2年間を有効に活用してリノベーション体験や下諏訪町内に自分の住まい・店舗を作るためのイメージを膨らませ、創業後の人脈も構築してください。

※詳細は下諏訪町公式サイトをご確認ください。
※6月7日と8日、東京での出張相談会も開催!現役の地域おこし協力隊から話しが聞けます。詳しくはこちら

募集案内

(1)入居資格
・下諏訪町内に本拠地を置いて起業創業をしようとする方
・下諏訪町内に本拠地を置いて事業を行う事業主の方
・下諏訪町内に移住を検討している方

(2)入居期間
2019年10月1日~2021年9月30日
(2019年8月1日~2019年9月30日はリノベーション期間)

(3)募集数
4組(選考あり)

(4)部屋仕様
入居スペース:2階ワンルーム(約30㎡)
共有部分:駐車場1台分・シェアキッチン・ワークスペース・トイレ・シャワー・ランドリー・wifi等

(5)価格
月額20,000円(共益費込、入居スペース電気代別途)
※2019年10月1日から利用料金が発生します。

(6)特典
リノベーションワークショップ資材支給(税込20万円まで)

(7)申込期限
2019年7月21日(日)15時まで

詳しくはこちら→下諏訪町公式サイト


ファイルを開く

募集案内A4/8P


下諏訪町はこんな町です→下諏訪町で暮らしたくなる3つの理由