お知らせ

都市からの移住や二地域居住を希望する皆さまから注目をいただいている「原村」。
平成30年度、5回目の田舎暮らし現地見学会を以下のとおり開催いたします。

  • 開催日 :平成31年1月26日(土)
  • 申込受付期間:12月3日(月)~1月15日(火)
  • 会 場:原村役場及び村内
  • 定 員:25名(先着順)※参加費無料

ファイルを開く

第5回 田舎暮らし現地見学会チラシ



スケジュール <平成31年1月26日(土)>

  • 9:15 JR茅野駅改札口集合(電車利用の方)
  • 9:45 原村役場集合(自家用車の方)
  • 9:50~10:50 オリエンテーション(村の紹介・制度説明)
  • 11:00~12:00 物件見学①
  • 12:10~13:00 昼食(自己負担)
  • 13:10~15:00 物件見学②
  • 15:15~16:30 田舎暮らし案内人との交流会
  • 16:30 原村役場解散(自家用車の方)
  • 17:15 JR茅野駅解散(電車利用の方)

詳細・お申込はこちら→原村移住サイト



富士見町と原村が山梨県北杜市と構成する八ヶ岳定住自立圏では、定期的に「八ヶ岳スタイルde婚活」という婚活イベントを開催しています。今回は富士見町の富士見パノラマリゾートでのスノーシュー体験。

スノーシューは、歩ける方ならだれでも楽しめるウィンタースポーツ。初心者大歓迎。スキーやスノボの経験不要。「八ヶ岳ブルー」と呼ばれる八ヶ岳南麓の青空と美しい雪景色の中で、楽しい出会いが待っています。


ファイルを開く

チラシデータ


イベント概要


  • 開催日:2019年1月26日(土)
  • 集合場所:富士見パノラマリゾート(JR中央線富士見駅から送迎あり)
  • 参加費:8.000円
  • 参加資格:25歳~39歳の独身男女
  • 定員:24名(男性12名+女性12名)
  • 催行最小人数:各4名(定員に満たない場合は中止する場合があります)
  • 費用に含まれるもの:プログラム体験代、昼食代、お茶お菓子代、婚活体験代、保険料、消費税
  • 申込締切:2019年1月7日(月)
  • 主催:八ヶ岳定住自立圏構成市町村(富士見町・原村・北杜市)
  • 企画運営:婚活de八ヶ岳推進委員会

会場


集合・解散場所

詳細・お申込はこちら→婚活de八ヶ岳推進委員会



地元に戻って働きたい、八ヶ岳と諏訪湖の魅力に惹かれて諏訪地域で就職したい、そんな学生のみなさんに向けて企業担当者と出会う最高のチャンスを用意しました。事前申込み不要・参加料無料・服装自由。気軽にご参加ください。

また、今回の企業研究会は「おかや就活サークル」の活動第一弾となります。
同日、自己分析セミナーや無料帰省バスもあり、こちらは事前の申込みが必要となりますので「おかや就活サークル」にてお申込ください。


ファイルを開く

チラシデータ


イベント概要


  • 日時:2018年12月28日(金)13:30〜16:30
  • 場所:ララオカヤ2階(岡谷駅徒歩1分)
  • 対象:大学(院)、短大、高専、専修学校、高校在籍の学生(学年不問)、卒業後3年程度の方、親御さんの参加も歓迎
  • 服装:自由
  • 参加企業:諏訪地域の企業約60社が参加予定
  • 事前申込不要・参加費無料

会場


会場:ララオカヤ2階

長野県岡谷市中央町1丁目1 ララオカヤ2階

詳細はこちら→岡谷市公式HP


昨年に引き続き大阪のふるさと回帰フェア「いなか暮らしフェア2018」に「信州・諏訪圏」と茅野市の2ブースで出展し、PR&移住相談会をしてまいりました。2018年夏は全国的に観測史上の記録を塗り替える40度を超える猛暑続き。信州・諏訪地方ですら35度の予報でぐったりだというのに、大阪に出陣するのは覚悟がいりました。





地下鉄天満橋駅を出ると柱のあちこちに「いなか暮らしフェア」のポスター。
信州・諏訪圏は34番ブース。茅野市は35ブース。お隣で良かったです♪




11:00~17:00を予定していましたが、逆コースの台風12号接近の為、1時間繰り上げて16:00閉場となりました。昨年は18:00までだったこと思うと、今年は5時間という短時間勝負です。




去年より時間も少なくなり、接客ブースも4席→2席になったので心配もありましたが、おかげさまで昨年の2倍以上の相談者とお話しさせていただく事ができました。


後の席も使うほど来ていただきました♪


大阪と言えばたこ焼き!美味しかったです!


今回は若い方の相談がとても多く、みなさん真剣にお考えのご様子。
お話がまとまる事、楽しみにしています♪


5月12日(土)、諏訪圏移住交流推進事業連絡会主催の「モンベル諏訪店長が語るアウトドア満喫ライフのススメ」がふるさと回帰支援センターで開催されました。

モンベル諏訪店の岡崎店長による講演では、ご自身の転勤による移住経験から、他の地域と比べた諏訪での暮らし、諏訪で愉しめるアウトドアライフの内容を具体的にお話しいただきました。



2017年10月1日(日)、諏訪圏移住交流協会「すわなかま」主催の「フルーツほおずき交流会 in 笹原」が茅野市笹原地区で開催されました。
ほおずき農家の清水寿美子先生を講師に、フルーツほおずきの摘み取り体験と蔵鏝絵巡り、古民家でのジャムづくりと盛り沢山な内容です。
ジャムづくりと交流会の会場は関西から移住された高田さん宅の土間をお借りし、移住体験談などもお聞きしました。


集合場所で集落の蔵マップを発見

集合場所で集落の蔵マップを発見


まずは参加メンバーのご紹介

まずは参加メンバーのご紹介


7月29日(土)大阪天満OMMビル展示ホールB,Cにてふるさと回帰フェア2017in大阪「おいでや!いなか暮らしフェア」が開催され、諏訪圏移住交流推進事業連絡会からは宅建協会諏訪支部のメンバーと諏訪圏移住相談センター相談員の総勢4名で参加しました。

関西では最大の移住・定住イベントで、全国から200の地域が集結してPR。
大阪の回帰フェアは初めての出展でしたが、大勢のお客様にお越し頂きました。




2017年7月9日(日)、諏訪圏移住交流協会「すわなかま」主催の移住者交流会が茅野市「茅野茶輪たてしな日和」を会場に開催されました。

岡谷市に移住された清水由美先生を講師に迎え、「地元で今咲いている花」にこだわった生け花教室とランチ交流会です。

会場の「茅野茶輪たてしな日和」は茅野市に移住されたオーナーが開いたお店で、現在「楽ちのステーション」として茅野市の移住相談協力店でもあります。
今回のイベントも快くご協力いただきました。

◎茅野茶輪たてしな日和 http://tateshinabiyori.com/
◎楽園信州ちの 楽ちのステーション http://rakuc.net/station/




7月1日(土)、長野県主催の楽園信州移住セミナーが名古屋市中日ビルにて開催され、諏訪圏移住交流推進事業連絡会からは宅建協会諏訪支部のメンバーと諏訪圏移住相談センター相談員の総勢5名で参加しました。
当日参加の方もいて、予約数を超える34名(28組)の参加者をお迎えすることができました。


会場一杯の参加者

諏訪圏のご紹介

5月13日、有楽町ふるさと回帰支援センターにて、
諏訪圏移住交流推進事業連絡会主催の諏訪圏合同移住セミナー&わーくわく交流会を開催しました。
諏訪圏への移住経験者さん(Uターン・Iターン)6名に同行していただき、
交流会や個別相談など盛りだくさんの内容で、多くの皆様にご参加いただきました。




「古民家で音楽と紅茶のひととき&交流会」が、2016年8月27日(土)諏訪市のレンタルスペース「音ギャラリー風我」で開催されました。

諏訪圏へ移住された方、移住したい方、移住を応援したい方を結び、移住者ネットワークを作る第一段階として開催されたイベントで、60名の方にご参加いただきました。

紅茶インストラクターによるティーセミナー、ピアノとヴァイオリンのコンサート、交流会と3部構成の盛り沢山な内容です。




諏訪地域移住下見バスハイク&交流会が、2016年8月7日(日)に行われました。
当日は、信州諏訪地域では年に数日の猛暑日でした。諏訪湖周2市1町〈岡谷市・諏訪市・下諏訪町〉を観て、感じて、暮らしをイメージしていただけるよう地域の生活環境や不動産物件をマイクロバスで巡りました。


皆さんマイクロバスに乗って出発

皆さんマイクロバスに乗って出発


地域見学『岡谷市民病院』

地域見学『岡谷市民病院』


平成28年6月19日(日)、銀座NAGANO2階にて「諏訪の魅力体感セミナー2016」を開催しました。
総勢29名(21組)の方に、ご参加いただきました。


サインボード

サインボード


銀座NAGANO

銀座NAGANO


今回は諏訪の魅力を体験していただくために、味噌ソムリエの佐々木愛さんによります「味噌ボール講座」も企画しました。来場していただいたお客様には、まずは佐々木さんのお味噌のウェルカムドリンクでおもてなしをしました。


味噌ボール

味噌ボール


ウェルカムドリンク

ウェルカムドリンク


いよいよイベントの開始です。
第1部は『諏訪の魅力を聞く』として、神奈川県藤沢市から富士見町へ移住された井上完一さんの移住体験談をお聞きしました。パワーポイントの他に手作りの紙芝居をご持参いただき、「ちいさいおうち」の朗読もしていただきました。井上さんが移住で何をされたかったのかの思いがこもっていました。

第2部は『諏訪の魅力を観る』として、諏訪圏の不動産情報の動画を見ていただきました。エリアの雰囲気や中古住宅・貸家・土地の平均相場を感じていただく動画で、気になる情報にはみなさん身を乗り出して見入っていました。


諏訪圏6市町村への移住促進を担う「諏訪圏移住相談センター」が平成28年4月27日、諏訪市杉菜池の不動産会館内に仮開設されました。

当面は平日対応となりますが、6月からは専門相談員が移住希望者の「しごと」「住まい」「暮らし」にワンストップで対応。予約制で休日相談も行います。

ぜひご活用ください。

諏訪圏移住相談センター

  • 住所:〒392-0009 長野県諏訪市杉菜池1915-9 諏訪不動産会館内
  • 電話:0266-57-0504
  • FAX:0266-57-0503

諏訪圏移住相談センター

八ヶ岳山麓物件見学ツアー&プチ交流会が、2015年9月6日(日)に開催されました。
8月22日の諏訪湖周コース(諏訪市・下諏訪町・岡谷市) に続き、諏訪圏移住交流推進事業連絡会主催のツアーイベント第二弾です。

バス2台+乗用車2台で茅野市役所を出発し、富士見町・原村・茅野市の物件を9ヵ所見学しました。
途中激しい雨になりましたが、皆さん傘・長靴・レッグウォーマーと準備も万全でした。
その都度標高を測っていらっしゃる方、足元の悪い中でも土手を上って景観を確かめる方、ご参加された方の真剣度に応えられるようこちらも気が締まりました。


茅野市役所前にて

茅野市役所前にて


富士見町の物件

富士見町の物件


諏訪湖周物件見学ツアー&プチ交流会が、2015年8月22日(土)に行われました。
コースは諏訪市2物件⇒下諏訪町1物件 + 昼食 ⇒岡谷市3物件
テレビ局1社・新聞報道者3社、車が4台追加となって出発です。


出発式で金子諏訪市長が歓迎のあいさつ

出発式で金子諏訪市長が歓迎のあいさつ


マイクロバスと乗用車で回ります

マイクロバスと乗用車で回ります


7月4日、有楽町ふるさと回帰支援センターにて諏訪圏移住交流推進事業連絡会主催の諏訪圏合同移住セミナー&わーくわく交流会を開催しました。
今回は今までの移住セミナーと方式を変え、諏訪圏への移住経験者(Iターン・Uターン)さん15名に同行して頂き、体験談を含めた、わいわい楽しい交流会となりました。




楽園信州ちのは地域密着型人材派遣会社(株)ミットと提携し、移住者の就職支援窓口をご案内します。


プロの相談員が、この地域にあるあなたにあったお仕事を探します!

正社員、派遣、土日休みの仕事、スキルが活かせる仕事などあなたの条件にあったお仕事を探して、面接等の段取りまで、相談員が無料で行います。

就職してみたら、自分の思っていた職場と違う…などのミスマッチを減らすため、最長6か月の派遣期間を経て、双方の同意があれば正社員になれる紹介予定派遣制度などもご案内できます。

移住先のお仕事探しの新たなツールとしてぜひご利用ください!

詳しくは(株)ミット TEL.0266-73-8530 へお電話ください。移住先として就職先を探している旨をお伝えください。

相談窓口とシステムのご案内チラシ ⇒


ファイルを開く

無料就職相談と就活応援システム