住まい探し

中古住宅の場合は売主の事情で格安物件が出ることもありますが、基本的には物件の立地・規模(面積)・築年数等の条件と需要と供給のバランスで価格が決まります。中古の場合には実際に取引されるのは1,000万円前後のケースが多いようです。数多くの物件を見学して自分自身の相場観を養ってください。中古物件の場合には100%満足できる物件に出会うことはまずありませんので、ご自身の希望条件の中での優先順位を決めておき、ある程度妥協することが必要でしょう。中古物件を選ぶ際には多少は妥協する柔軟な態度も必要です。